ごあいさつ

アパマンショップネットワークは、全国の優良賃貸斡旋・賃貸管理会社の皆様のご支援の下、1999年に設立されて以来、「業界の質的向上に貢献する」「加盟店皆様の収益向上に貢献する」という二つの経営理念を実現するため、常に業界を先導する施策に取り組んでまいりました。

特に、賃貸斡旋業界におけるITの可能性にいち早く注目し、WEBサイトによる集客力の向上と独自システムによる店頭業務の効率化を推進し、現在も、「アパマンショップトータルシステム(ATS)」の開発に取り組むなど、お客様のサービス向上を目指して、ITを活用した戦略の飽くなき追求を続けています。

また、創業時より、「アパマンショップ」の全国的なブランド認知向上が不可欠であると考え、多様な広告媒体を駆使した複合的メディア戦略により、現在では業界トップクラスの認知を獲得するに至りました。

更に、アパマンショップネットワークでは、原状回復をめぐるトラブル等、賃貸住宅に関連したコンプライアンス上の諸問題を解決すべくダブル0などの新商品の開発に注力する一方、サービス業として高いレベルの接客とお客様満足度を追求し、マニュアル整備と研修の充実を図ってまいりました。

私たちアパマンショップネットワークは、これからも業界のリーディングカンパニーとしての社会的責任と自負を原動力に、経営理念の実現に向けて、引き続き邁進してまいります。

株式会社アパマンショップネットワーク
代表取締役会長 大村浩次
代表取締役社長 川森敬史